東大阪の交通事故はお任せください!

弁護士と複数の医師による交通事故被害者サポート

整形外科への定期的な通院の必要性

約 1 分
整形外科への定期的な通院の必要性

 

対応を間違うと後で痛い目にあうことも

長い人生交通事故に遭うことも少なくないと思います。
もし、不幸にも門真周辺で交通事故にあったら、冷静に以下のような対応を行って下さい。

警察へ連絡する

まず、警察に連絡しましょう。
相手が警察には連絡しないでくれと言う場合にも必ず警察に連絡して下さい。
怪我をしている場合には、警察官に怪我をしている旨を伝えて、人身事故にして貰って下さい。

写メを利用

余裕があれば写メを撮って下さい。
車の破損状況などを写メで撮影出来れば後々役に立つかもしれません。

交通事故の直後に通院を

事故当日、遅くとも翌日には病院に行って下さい。
門真で交通事故に遭われた方は、是非とくはらクリニックにいらして下さい。
転院には様々なリスクが伴いますので、最初に通院する病院選びは慎重に行って下さい。

初回の治療後の通院について

痛みが継続している間は、必ず週2回以上は通院して下さい。
救急車で大きな病院に運ばれた方は、退院後すぐに整形外科に通院して下さい。
救急患者を受け入れている大きな病院に週2回以上通うことは困難であることが多いからです。
ここまでしていれば後々弁護士の所に相談に行っても困ることは少ないと思います。

時期をみて弁護士に相談を

交通事故の示談金は弁護士が介入することで増額することが大半ですので、時期を見て弁護士に相談して下さい。

東大阪で交通事故に遭われた方へ

東大阪で交通事故に遭われ、交通事故に強い整形外科・整骨院・弁護士をお探しの方は交通事故後1日も早く、東大阪・交通事故総合相談センターにご相談ください。

コメントする

*
*
* (公開されません)

東大阪市の交通事故なら 「東大阪・交通事故総合相談センター」 弁護士と医師による交通事故サポート

全ての記事一覧
Q&A
大東・交通事故の治療
守口・交通事故の治療
門真・交通事故の治療
大阪鶴見法律事務所
jikonavi 医師と弁護士による交通事故サポート

06-6912-7377
とくはらクリニックへのお問い合わせ
06-6995-4861
大阪鶴見法律事務所へのお問い合わせ